全く身にならないブログ

駄文で悪かったな。

「甘い」なんて感じたこともねえわ

syrup16g

 

初めてバンド名見た時インパクトありすぎて

1曲も聴いたことないくせに

名前だけは忘れなかった

どんなバンドか全然知らなかったけど

なんかすぐ聴いてみたくなって

中古レコード屋行って

とりあえず750円で売ってた

1stフル盤を買った

初めて聴いた時

ちょっとビックリしたっちゃしたし

案外予想通りっちゃ予想通りだった

ビックリしたっつーのは

ギター主体のロックンロールだったこと

もっとなんかシューゲイザーみたいな

ポストロック的なのを想像してたから

あとはそーだな

「鬱」と呼ばれても仕方ないくらいの歌詞は

予想通りだったつーか

いつの時代か分からんけどアー写を観て

「この人達は絶対明るい曲なんか歌わねえな」

って人を見た目で判断しちゃったんだけど

syrup16gBUMP OF CHICKENとかと同世代で

対バンとかもよくやってたらしい

いわゆるあの世代

他にはART-SCHOOLとか

ASIAN KUNG-FU GENERATIONとか

その世代で異色を放ってるのがsyrup16g

まずツアー嫌いで

ライブは大きい箱ではやりたがらない

そして定期的に休止期間がやってくる

そんなバンド

俺がsyrup16gに出会ったのは遅かった

ものすごく

本当に恥ずかしいくらい

2008年か9年に解散して

2013年に活動再開というか

五十嵐隆として1回ソロライやった時に

Twitterでホットワードになってて

その時点で

syrup16gって誰やねん」

ってレベルだったので

聴いた時は日本にこんなバンドいたんだなって

基本的に中古レコード屋(BOOKOFF含む)で

それまでに発売されたアルバム買ったら

(delayedは買ってないがレンタルした)

2014年に再結成が正式発表された

そっからHurt(これめっちゃ好き)

Kranke(これも好き)

darc(デスパレード聴き倒した)

と1年に1枚ペースでアルバムリリースして

いやクロマニヨンズかよとか思いつつ

ちゃんとsyrup16gを生で観たのは1回だけ

the telephonesのラストパーティー

そこで初めて観て

一気にたまアリ全体の空気が変わって

これがsyrup16gか、、、と

そして最後にやったRebornが素晴らしかった

2018年現在

冥途に旅してきます

って軽い感じでまた一休みしてる

どうか短い旅になりますように

f:id:anth2o:20180818211931j:image

昨年発売されたdelaidback

実は今日喫茶店行ったついでに買った

これまでの未発表曲や

犬が吠えるという

ソロプロジェクト時代の楽曲を

初音源化したとてつもない置き土産

ジャケットはまさかの「蝶の死骸」

なんかsyrup16gらしい

というかこの写真がdelaidbackを表してる

1曲目の「光のような」聴いて

もう既に満足してしまっている

syrup16gって憂鬱みたいなイメージだけど

彼らの憂鬱ってなんかポップ

ネガティブの中にポジティブがあるというか

落ちるとこまで落ちたら

とことん落ちるまでみたいな

開き直りもあるし

憂鬱すぎてもう仕方ねーっすわってノリ

だからなんか「鬱」って

一言で簡単に済ましてはならぬ

12曲目の「変拍子」が結構気に入ってる

この曲がsyrup16gを聴く前に抱いてたイメージ

そのまんまだったからビックリ

変拍子とか転調とかポストロックにあるやつ

俺の好きなバンドで変拍子と言われたら

People In The Boxとかノクターンとか

どんどん曲の展開が変わったりするのだと

マキシマム ザ ホルモンとか

カッコいいけど普通の事はやってないみたいな

そして全体聴いて感じるのは

甘さなど微塵もない

ラズベリーって曲はあるけど

色々閉ざして   、るもんで

delayedeadってアルバムがあって

真空って曲があるんだけど

「真空に風が突き刺さっていくように

真空に赤い血が吹き出すように」

って歌詞にsyrup16gが表れてるんだなって

改めて聴いて思った

そして隙もない

 

なんで今更syrup16gの事を語るのか

それはdelaidbackが素晴らしかった

という事もあるんだけど

結局不安な事が多かったり

すごい悲しいって感じたら

syrup16gに帰ってきてしまう

頼ってしまうのが私なんです

勿論他のロックンロールバンドとかも聴くけど

なんつーか

俺の喜怒哀楽の哀担当みたいな

感情移入できるのはsyrup16g

多分それだけで

今不安な事が多いってバレてしまうんだが

誰だって抱えてる不安・問題

それにとことん寄り添ってくれるのがsyrup16g

多分邦楽のバンドだと

4番目くらいに好きかな

ドレスコーズをバンドと捉えないなら3番目

 

あーダメだ

やっぱ早く帰ってきてくれsyrup16g

お腹空いたからこの辺で一休みします